年齢制限

未成年は親の同伴がなくても脱毛できる? 脱毛の年齢制限とは

早く脱毛に行ってみたいー!!と思っても、

  • 未成年でも脱毛の契約はできるのかな
  • サロンには親と一緒に行かないとダメなのかな

と、気になった人も多いはず。

私も高校を卒業したらすぐにでも全身脱毛がしたい!!
と強く思っていました。

でも、「親に脱毛がしたいと言って許してくれるかな」「県外だからサロンについて来てくれないだろうな」と悩んだ経験があります。

ここでは、未成年の脱毛について詳しく解説していきます🙌

未成年は親の同伴がなくても脱毛できる

未成年の人に朗報!!!

以前は親の同伴は必須でしたが、
親の同伴がなくても同意書を持参できれば脱毛をすることができます✨

脱毛を受けたいと思っているサロン・クリニックの親権者同意書を
事前にweb上でダウンロード&記入して持って行くと、その日に契約することができます。

※契約時は親への電話確認がある場合があり
✔これはサロンやクリニックによって違うので、それぞれに確認する必要ありです。

体毛を自力で薄くする3つの方法を紹介します【剛毛女子さん必見】すね毛や脇毛を家で薄くする方法があるのなら教えて欲しい! って思っている人は、少なくないはず。 その切実な願い、本当によく分かり...

親権者同意書の内容について

一般的には、以下のような同意書が必要となります。

以下の同意書は、ジェイエステティックを参考にしています。サロンやクリニックでは一般的な同意書なので、ぜひ参考にしてみてください。

[PDF]ジェイエステティック 未成年者契約承諾書

同意書は親以外の人に書いてもらってもいい?

親に内緒で脱毛をしたい人は、
「この同意書って、友達に書いてもらったり、自分で書いたりしちゃダメなの?」
って思いますよね

この同意書は、親権者のみしか書いてはいけません。

未成年は脱毛をする上でも法律で守られています。

✔親権者以外の記入がバレてしまった場合、
中途解約や返金保障が適応できなくなる場合もあるので注意しましょう。

脱毛の年齢制限には「生理」が関係している

一般的には、脱毛ができるのは16歳以上と設定しているサロンが多いですが、
年齢制限を設けていないサロンもあります。

大手エステサロンのカウンセリングでは、「生理が順調にきているかどうか」ということを聞かれます。

生理が関係する理由は、
「生理が定期的にくるようになると、毛の周期が安定し、効果的に脱毛の処理ができるから」です。

3才から脱毛できるサロンもある

最近は、3才からでも脱毛することは可能です。

でも、生理が来ていないと毛が繰り返し生えてきてしまう可能性があります。

毛の周期が整ってから脱毛をすることで、
短期間で脱毛の効果を最大限出すことができます。

ディオーネストラッシュというエステサロンのように、
生理が来ていなくても脱毛結果が出るサロンもあります。

このような「キッズ脱毛」が可能なサロンは、
「悩みが深刻で、どうしても早く脱毛をしたいと思っている子」にオススメしています。

関連記事

💛ストラッシュについてざっくり簡単に解説します
💛ディオーネの脱毛について解説します

まとめ

未成年の人は、保護者の同意書があれば脱毛をスタートすることができますが、
必ず保護者直筆の同意書が必要です。

できれば、「親に内緒で脱毛したいな」と考えている方が多いかもしれませんね。

若い頃に脱毛を経験している親も増えてきていることから、
昔に比べると子供が脱毛することに対しての理解がある方が多いので、案外簡単に脱毛をオッケーしてくれるかもしれません。

脱毛するということは、身だしなみのように当たり前の時代になりました。

ワキ脱毛は、300円から始められるエステサロンも出てきたので、
未成年の方でも始めやすい料金設定です。

生理が定期的に来ていて脱毛時期に適している人は、なるべく早く脱毛を開始してツルツル肌をゲットしましょう!!

次の記事を読む。