銀座カラー

【画像あり】 銀座カラーvio脱毛の範囲・自己処理の仕方について解説

「銀座カラーのvio脱毛は、どこからどこまでの範囲?」

「脱毛前の自己処理はどうすれば良い?」

など、銀座カラーのVIO脱毛で気になることを調査してみました。

銀座カラーの脱毛を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

\ 期間限定のキャンペーンがとても良いです◎ /

銀座カラーのVIOライン脱毛の範囲は?

銀座カラーのVIOラインの範囲は、VIOラインと3つに分けられています。

  • Vライン:ショーツ上の部分・ショーツからはみ出るサイド部分
  • Iライン:足の付け根に沿った部分
  • Oライン:お尻の穴周り

以上が銀座カラーのVIOラインの脱毛範囲です。

  • 生理の時に蒸れる感じが気になる
  • 毛量が多くてモサモサする。。
  • 肌が弱いので自己処理をすると肌が荒れる
  • ショーツから毛がはみ出しちゃう。
  • そもそも、どう処理したらいいか分からない

このような人はとっても楽になるので、ぜひ脱毛にチャレンジしてみてください。

VIOラインの処理はとても楽チンです。

※銀座カラーはIライン粘膜部分のお手入れはできません。

※粘膜の部分までしっかり脱毛したい人は、
ディオーネや医療脱毛がオススメです🙌

VIO脱毛の形も重要なポイント

せっかくデリケートゾーンの脱毛をするなら、VIOラインのデザインは重要なポイント✨

「デリケートゾーンって形とかあるの?!」
って思ったひとも多いかもしれませんね。

そこで、VIOラインの範囲を決める時のポイントがあるのでお伝えします🙌

エステティシャンにしっかり希望を伝えること

毛が硬い・毛量が多い人:全剃りして全部当ててもらう

範囲だけ整えたい人:ショーツ横からはみ出るだけではなく、ショーツ上の部分も一緒にお手入れする(サイドだけだとバランスが悪くなってしまうため)

IラインとOラインは、粘膜以外は全部当ててもらう

仕上がりで人気形は、小さめの逆三角や小さめの卵型です💕

エステティシャンは、いろんな人の状態を見てきているので、プロに相談するのが一番✨消極的にならず、自分の理想の状態を相談してみてくださいね⭕

脱毛前の自己処理ってどうすればいい?

Oライン(お尻の穴周り)は、
手が届かない箇所なので、生えたままでOK!

VラインとIラインは自分で処理が必要になります。

万が一剃り残しがある場合は、その部分を避けてお手入れをすることになってしまいます。

剃るのがなかなか難しい箇所でもあるので、剃り方のアドバイスをします🙌

VラインとIラインを剃る時のコツ

まず、使用するのは必ず電気シェーバーにしてください😇

Vライン上の箇所

本来当てる部分よりも少し大きめにシェービングしておくと良いです。肌は少し引っ張ってシェービングします。

ショーツ上の部分であれば、胸方向に肌を引っ張る感じです。

Vラインサイドの箇所

こちらも少し広めにシェービングをしましょう。

肌を伸ばす部分方向は、そのまま横方向にスライドする感じです。

Iライン

Iラインは、なかなか範囲がわかりづらいと思うので、全てシェービングしても大丈夫です。しゃがむような格好で、肌を横方向に引っ張りながらシェービングします。

自己処理は必ずシェーバーで行う

銀座カラーの全身脱毛に申し込むと、電気シェーバー(3000円相当)をプレゼントされる時期があるので要チェック🎁💙

自分で通常購入する時は、フェイス用の小さいシェーバー(フェリエというメーカー)を選ぶことをオススメします。カミソリは、肌トラブルの原因になり、脱毛ができなくなってしまうことが多いので使用はNG!

銀座カラーのVIO脱毛料金について

銀座カラーには、VIOラインのセットコースが用意されています。

ただし、銀座カラーで脱毛を検討するのなら、私は全身脱毛をオススメします。以下の表で比べてみましたが全身脱毛がとても格安なことと、一回の脱毛で全身の脱毛ができます❤

【画像あり】 銀座カラーvio脱毛の範囲・自己処理の仕方について解説

\時短・格安なら銀座カラーがとても良い/

1年に最大通える回数 月額 合計金額 脱毛範囲
8回 7,100円(税抜) 225,600円(税抜)  VIOライン全て
1年に最大通える回数 月額 合計金額 脱毛範囲
8回 9,600円(税抜) 295,000円(税抜) 顔以外・全身( VIO含む)

 

追加料金は発生する?

これ以上に料金がかかってしまうのではないかと心配な人もいるかもしれませんね。

銀座カラーでは、表示料金以上の料金が発生することはありませんので、安心してください🤗

【全身脱毛】少し分かりずらい銀座カラーの料金・脱毛箇所について解説

乗り換え割引という裏技がある

他の脱毛サロンに通っていた人は、銀座カラーに乗り換えると最大60000万円割引ができます。

ただし、銀座カラーの乗り換え割引には、そのサロンに通っていましたということが分かるように、【会員書(メンバーズカード)】が必要。

裏技は、、ミュゼなどの格安サロンで契約をして、メンバーズカードだけゲットするという方法😳✨

最大60000万円割引はとてもありがたいですよね!

銀座カラーの学割はある?

学生証を提示すれば、最大50,000円割引サービスがあるので学生の人はお得に始められるチャンスです⭕

私は、短大生の時に脱毛を始めたのですが、私が全身脱毛をした時はトータルで70万近くかかりました。もちろんローンで分割をしていましたが月々3万円くらいの支払いがあったので結構な負担でした。。

カオリ
当時、銀座カラーの全身脱毛のプランがあったらと思うと、ちょっとくやしいです🙈💔

まとめ:銀座カラーでVIOラインのコースだけをするのなら、全身脱毛のコースがオススメ

自己処理は、自分で行わなければいけませんが、手の届かない箇所はシェービングをしてくれます。他店では、シェービング代を取られてしまう場合がありますが、銀座カラーは無料✨

もし、銀座カラーでVIO脱毛をするのなら、その箇所を含んだ全身脱毛を選択することをオススメします。

ぜひ、一度カウンセリングで相談してみてくださいね❤

銀座カラーのカウンセリングを受けてみる

【全身脱毛】少し分かりずらい銀座カラーの料金・脱毛箇所について解説

▶【徹底比較】ミュゼと銀座カラー脱毛するならどっちがオススメ?

▶銀座カラー東京(新宿東口店)で脱毛をしている人のリアルな評判&口コミ