VIO脱毛

VIOラインが剛毛でもエステサロンで脱毛できる?

VIOラインが剛毛でもエステサロンで脱毛できる?

女子同士でデリケートゾーン(下の毛)を見せ合うことってほぼないので、みんなどんな感じで生えているのかよく分からないですよね。友達と温泉に入っても、きっと凝視することはないはず😂💭

逆に、友達からジーッと見られてたらビックリしますよね(汗)

友達と話しづらい事だからこそ、「他の毛は薄いのに、下の毛だけ剛毛・・(涙)剛毛でもちゃんと脱毛できるかが心配😣」と思っている人も多いかもしれません。

剛毛でもエステサロンでツルツルにできるので、脱毛できるか心配している人はぜひチェックしてください❤

他の女子は剛毛じゃないの?

まずお伝えしたいのは、「下の毛(VIOライン)が元々薄い人はかなーりマレ」ということ。意外と下の毛はみんな剛毛だよ✨ということです🙌

私が勤めていたサロンは、エステティシャンがお客さまのVIOラインの毛を、脱毛初回から全て剃っていました。毛の状態を確認したいので生やした状態で来て下さいといった感じ。

なので私は、そんじょそこらの男性よりも女性のVIOラインの毛を数多く見ていると自負しております(笑)

剛毛だから脱毛できないという事は、まずありませんので、安心して下さいね。剛毛女子が正常な状態なのです😇

残念なことに美意識が高い人の多くは、自分で毛を剃ったことがあるので、毛の範囲が広がってしまっています。変なところから毛が生えてきた!とビックリした人もいるかもしれませんね。

そこで、今からでも遅くない、脱毛する前に気をつけて欲しいポイントがあるのでお伝えします。

それは、、

下の毛をカミソリで剃ることは、絶対にやめよう!!

ということです。詳しく説明しますね。

VIOラインをカミソリで剃ることはデメリットばかり

ここでは、カミソリを使ってデリケートゾーンの処理をするとどんな風になるのか、あなたにも危機感を持ってほしいので紹介していきます。

デメリット

  1. 今まで生えていた範囲が広がる
  2. 痒くなる
  3. 毛穴が炎症を起こしてポツポツ赤くなる
  4. ショーツからチクチク突出してくる

キレイにしようと思って行なっていた行為が、毛の範囲を広げていると考えるとギョッとしませんか?

皮膚が薄い部分(デリケートゾーン・ワキ)は、肌を守ろうとするため濃い毛が生えています。その部分に刺激を与えると、皮膚は必死に肌を守ろうとするので毛が濃くなったり、範囲が広がってしまうのです。

デリケートゾーンの処理で一番いい方法は、脱毛をすること。

自分では何も手を加えないことがキレイになる近道かなと思います。

毛が太くてもエステサロンでツルツルになれる

ネットで脱毛について検索してみると、「デリケートゾーンは医療脱毛じゃないと効果がない」とか「抜けを実感できるのは3回目くらいから」などネガティブな内容が多いことにビックリしました。

正直にお伝えしますが、エステサロンでもデリケートゾーンはかなり効果が出やすい部分です。

ワキとデリケートゾーンは、特に脱毛の効果が分かりやすい部分なので、ぜひスルリと抜ける感覚を体感してほしい❤

ただし、一本も生やさず完璧にツルツルを目指すのであれば、エステサロンではかなり回数が必要になるので、その場合は医療脱毛をオススメします。

剛毛女子がVIOライン脱毛を成功させるコツ

VIOラインをキレイにするには、サロン選びや脱毛のポイントがあるのでぜひチェックしておきましょう🙌

ポイントを知ろう❤

  1. Vラインは回数を多くできるサロンを選ぶ
  2. 回数も稼げるので、サロンの体験キャンペーンを利用する
  3. 脱毛初回からガッツリ広範囲当ててもらう

Vラインは回数を多くできるサロンを選ぶ

多くの人が一番気にしているのは、デリケートゾーンの中でも正面から見えるVライン部分だと思います。

オススメなサロンの1つは、Vラインが無期限・回数制限なしを行なっている「ミュゼ」です。Vラインだけですが、ずっと脱毛ができるので利用しないともったいない🙈😆

でも、Vラインだけ脱毛をした場合、Iラインとの繋がりが不自然になってしまうので、Vラインだけ脱毛をするはあまりオススメしません。今まとめて脱毛ができなかったとしても、IラインOラインまで繋げて脱毛しましょう。

回数も稼げるので、サロンの体験キャンペーンを利用する

デリケートゾーンをのキャンペーンを行なっているサロンはぜひ利用しましょう! 抜け具合も分かるし、回数が稼げます。

体験分の回数が終わってから追加コースを考えてもいいので、まずはキャンペーンを利用してエステサロンでも結果が出るのか、あなた自身が実際に体験してみると、納得して脱毛をスタートすることが出来るはず☺

脱毛初回からガッツリ広範囲当ててもらう

初めは、恥ずかしかったりよく分からなかったりで、なかな広範囲当てることができない人が多いです。

私がエステティシャンだったころは、あとから範囲を整えていけばいいから全部照射することをオススメしていました。その方が全体的に薄くなるし、せっかく脱毛をするのなら少しだけ脱毛するのはもったいないと思っていたから。

恥ずかしいことはないので、図々しくガッツリ照射してもらいましょう!😋

自分でキレイにする場合のオススメな方法

脱毛がいいことは分かっていても、水着になったり緊急な用事ができてしまったりした場合は困りますよね。

そんな時にオススメな方法があります。それは、、

ヒートカットを使用すること

ヒートカットとは、熱を利用して毛を焼いてカットする方法です。

ライターで燃やすといいと聞いたことがある人もいるかもしれませんね。毛に火をつけることは危険なのでぜったいに使わないでください😱

なぜ、熱でカットする方法がいいかというと、ハサミでカットするより毛の先端部分が丸くなるため、ショーツから突き出なくなるからです。長さが整えられるのでいざという時は使用してみるのもアリだと思います🎵

ヒートカットについて詳しく知りたい人は、以下の記事をチェックしてみてください🤗

アンダーヘアを正しく自己処理するにはヒートカットを!チクチクから解放されよう

2018.04.23

まとめ

剛毛女子といっても、デリケートゾーンはみんな剛毛です😇🙈毛がたくさん生えてしまうのは仕方ありません。でも、なんとかしたいからといって自分で処理することはやめましょう。デリケートな部分だからこそ、プロの手を借りるべし🤗本当に楽になりますよ✨

脱毛をする時のポイントは、自分史上一番若い時間で脱毛を開始すること💕これは、お客さまに常に伝えていたことです。脱毛したいと思った時は、迷わず脱毛することを声を大にしてオススメします。

ぜひ、参考にしてみてください⭕